お笑い芸人を目指す方必見!芸能事務所が運営するお笑いの養成所を価格や特徴別に比較して紹介します。

ユーチューバーが楽して稼げるは大間違い!その理由とは?

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/05/14

人々を笑顔にすることでお金を稼げるのがお笑い芸人ですが、似たような存在にユーチューバーが存在します。ユーチューバーのほうが簡単にお金を稼げるイメージもありますが、実際にはお笑い芸人として活躍するよりも難しい現実があります。

基礎を学べないのが難しい理由になる

お笑い芸人は先輩芸人などの存在もありますし、お笑い養成所にも同期の芸人がたくさん存在するので、日々の生活の中で面白さを学んでいけるのがメリットです。面白い人の発想を身近で学ぶことができれば、自然とトークの中で面白い話ができるようになるので、人気者になれる可能性が高くなります。

一方でユーチューバーを目指す場合は、パソコンやスマートフォンなどがあれば誰でも参入することができますが、お笑いの基礎を学べていない状態ですと、面白い動画を制作するのは難しいです。

お笑い芸人は基本的に舞台で少しずつスキルを磨いていく流れになりますが、ユーチューバーは最初からインターネットを利用して活動を開始するので失敗に繋がりやすいです。舞台よりもインターネットでいろいろな人に観られる環境は良さげに見えてもスキルを磨く前に面白くないと判断されてしまうリスクが高くなります。

お笑い養成所で基礎を学んだお笑い芸人でも緊張などで初期の段階では面白いことを言えないケースもありますが、舞台であれば実際に足を運んでくれたお客さんにだけ評価されるのでリスクが少ないです。

お笑い養成所に通っていないユーチューバーはお笑いの基礎などを一切学んでいない初期の段階から多くの人達の目に触れる機会が発生しますから、その段階で面白くないと判断されれば、動画を再度観てくれる可能性は低くなるので、お金を稼げる状態になる前にギブアップしてしまう可能性が高くなります。

お笑いに集中できないから失敗しやすい

お笑い芸人を目指す人はお笑い養成所に通って、お笑いのことを重点的に考えて活動をしていきます。養成所を卒業した後も舞台などが用意されているので、しっかり磨いたスキルをお客さんに披露できる環境がすでに整っているのが嬉しいポイントです。

環境が整っているのは当たり前のようにも感じますが、ユーチューバーにとっては当たり前ではありません。芸能人として活躍している人が事務所のバックアップを受けながらユーチューバーを目指す場合は同じように環境がある程度は整っていますが、一般の人が参入をするときは一切の環境を自分自身で用意しなければいけません。

インターネットを利用していろいろな人に観てもらうには、パソコンや撮影をするための機材を各自で用意をする必要があります。パソコンでは編集作業をおこないますが、編集をした経験がない人にはとても難しい作業になります。

そのため編集を誰かにサポートをしてもらう必要がありますが、仕事を依頼する場合は再生数がある程度確保できないと赤字になってしまうので、人気者になる前に資金が底をつく可能性すらあるので、とても難しいです。

しかし動画の編集はとても大切な作業になるので、手を抜くことで再生数が上がらなかったり、すぐに再生数が落ちてしまう原因にもなります。お笑い芸人は卒業をしたお笑い養成所の事務所に所属すれば、仕事をしっかり紹介をしてくれますし、編集にお金を工面しなければいけないなどの心配をする必要がないので、お笑いのスキルを磨くことだけに集中できます。

常に新しい発想が求められて大変

お笑い芸人はコンビであれば、2人で得意なネタを作りあげて、徐々にネタのクオリティを上げていく作業ができます。ユーチューバーは似たような発想の動画をアップしていても、すぐに再生数が悪くなってしまうので、とても難しいです。

しかも基本的に毎日や少なくとも1週間で2本から3本程度の動画は制作しないと人々の頭から忘れ去られてしまうので、頻繁に新しい発想の動画を制作していく必要がありますから、お笑い芸人がネタを考えるよりも大変な作業をしなければいけません。

お笑い芸人が考えたネタは舞台などで何年も使いこなしていけますから、効率的にお金を稼げるのはお笑い芸人になります。ユーチューバーも人気者になれば、似たような動画をアップしても固定のファンが見てくれますが、その段階に到達するまでに面白い動画をたくさん制作しなければいけないので、苦労は必ず発生します。

 

お笑いやタレントとしてお金を稼ぎたいときに、いきなりユーチューバーを選択すると大変です。動画を面白くするための発想が必要になりますし、撮影した動画の編集をする必要もあるので、考えているよりも動画の制作には苦労が伴います。

制作した動画をたくさんの人が観てくれればお金を稼げるので素敵ですが、ライバルが多いので簡単に再生数を増やすのはとても難しいですから、使用した時間に見合ったお金を手に入れるのは難しいです。お笑い養成所に通って基礎を学んでから、お笑い芸人になったほうが、安定してお金を稼げる可能性が高くなります。

お笑い養成所ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名ワタナベコメディスクールNSC(吉本総合芸能学院)松竹芸能タレントスクール太田プロエンターテイメントカレッジスクールJCA(人力舎)
特徴全員ネタ、企画、ライブができて在学中からキャスティング多数!全国に劇場を保有し、お笑い芸人+αな可能性が広がる!個性に合ったコースを選べる!40年の歴史を誇るスクールストイックな1年間で可能性を広げていくお笑いの基礎固めからネタをつくる力を養える!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧