お笑い芸人を目指す方必見!芸能事務所が運営するお笑いの養成所を価格や特徴別に比較して紹介します。

放送作家に就職・転職したい!年齢に制限はあるの?

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/04/14

年齢制限

テレビなどの番組が好きな人は放送作家という仕事に興味があり、放送作家に就職もしくは転職したいと思うことも少なくありません。放送作家になるための道のりはさまざまですが、年齢に制限があるかどうか不安な人も多いことでしょう。そこで今回は、放送作家に年齢制限があるかどうか、放送作家に求められるスキルについて解説します。

放送作家に求められるスキル

放送作家に就職したいという人は、まず放送作家にどのようなスキルが求められるかを押さえておきましょう。

視聴者を楽しませる発想力

放送作家の重要なスキルとして、視聴者を楽しませられる企画を生み出す発想力が求められます。テレビやラジオでは、視聴者に楽しんでもらえるような番組内容とするために、新しい企画を生み出していかなければなりません。

放送作家は、番組の視聴者層のニーズを掴み取ったうえで、企画を練る必要があります。番組によって斬新なアイデアが必要な場合もあれば、時代やトレンドに適したアイデアが求められる場合があるでしょう。企画のアイデアを練っていくために、日々の情報収集を入念に行うなどの努力も必要です。

つらい状況に耐えられる忍耐力

放送作家として仕事をするうえで、つらい状況に陥ったときの忍耐力も大切なスキルです。放送作家は番組の企画を必死に練り番組側へ提案しますが、ときには自身の提案が全く受け入れてもらえない場合があります。

また、企画の提案は通ったものの、いざ放送すると視聴者からの反応が悪い場合やクレームが入ってしまうことも考えられるでしょう。

しかし、放送作家として働く上でつらいことはたくさんありますが、ひとつの企画で一喜一憂している暇はありません。失敗をバネにして次の企画に活かしていく、というポジティブな気持ちで取り組んでいくことで、放送作家としての成功に近づきます。

トレンドに関するリサーチ力

テレビやラジオの番組はトレンドに沿った内容が求められるため、放送作家としてトレンドに関するリサーチ力は必須のスキルといえます。

世間のトレンドは日々変化していくため、常にアンテナを張っておかなくてはならないでしょう。また、担当する番組の視聴者層がどのような情報を求めているかリサーチしたうえで、企画を制作していくことが重要です。

台本作成における文章力

放送作家は番組企画の台本作成がメインの仕事となり、台本作成における文章力も必要なスキルとなります。番組の台本作成では、視聴者にわかりやすくスムーズな進行ができるように、出演者のセリフを考えなければなりません。また、セリフに誤りがあれば番組の進行を妨げてしまうため、正確な文章力が放送作家には求められます。

放送作家は何歳からでも目指せる?

放送作家には年齢制限はとくにないので、何歳からでも目指せます。放送業界は実力主義の世界。実力さえあれば何歳でも活躍する可能性がある業界です。放送作家になる条件はなく学歴も不問なので、中卒や高卒であっても放送作家を目指せるでしょう。

しかしながら、豊富な経験や知識が必要になることもあるため、未経験の人は養成スクールに通うなどして、スキルを身につけたうえで、放送作家に挑戦したほうがいいかもしれません。

放送作家になるためには?

放送作家は年齢制限がなく、学歴も不問なので誰でも放送作家を目指せます。放送作家になるためのルートもとくに決まっていませんが、以下のような方法が挙げられます。

養成スクールや専門学校に通う

放送作家になるためには企画力や表現力、プレゼンテーション力といったスキルが必要となりますが、未経験者が独学で学ぶことは困難です。

放送作家の養成スクールや専門学校に行けば、必要なスキルや知識を学べるため、業界経験がない人でも放送作家を目指せます。

養成スクールの中には放送局が主催しているスクールもあり、より現場に近い実践的な放送作家の仕事を体験することができますよ。

放送作家の事務所へ就職する

新人の放送作家がいきなり仕事を獲得することは難しいですが、放送作家の事務所へ入社すれば放送作家としての経験を積めます。

また、大手の放送作家事務所であれば、固定給制であることが多く、収入面も安定しているのがメリットです。新人の放送作家がこなす仕事は、先輩放送作家のアシスタント業務が中心となるため、放送作家として活躍するまでには、地道な努力が必要となります。

放送局へ就職する

テレビやラジオの放送局へ就職することも、放送作家になる方法のひとつです。放送作家としての仕事ができない場合でも、番組制作に関わる業務に携わることは放送作家になるうえで重要な経験となるでしょう。

また、放送局で働くなかで人気放送作家と関わる可能性があり、師匠となる放送作家と出会えるかもしれません。放送業界のなかで人脈を広げていくことで、放送作家として独立した際に有利に働きます。

 

放送作家として求められるスキルとして、視聴者を楽しませるような発想力、つらい状況でも耐えられる忍耐力、トレンドに関するリサーチ力、台本作成における文章力が求められます。

放送作家には多くのスキルが求められますが、何歳からでも挑戦することが可能で学歴も不問です。放送作家になる道のりとして決まったルートはないため、自分にあった方法で放送作家を目指しましょう。

お笑い養成所ランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名ワタナベコメディスクールNSC(吉本総合芸能学院)松竹芸能タレントスクール太田プロエンターテイメントカレッジスクールJCA(人力舎)
特徴全員ネタ、企画、ライブができて在学中からキャスティング多数!全国に劇場を保有し、お笑い芸人+αな可能性が広がる!個性に合ったコースを選べる!40年の歴史を誇るスクールストイックな1年間で可能性を広げていくお笑いの基礎固めからネタをつくる力を養える!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧